北欧食器『RIEMIKS』Blog

RIEMIKSのブログ

ネットショップがFacebookを最大限活用するために必ずするべき7つのこと。

 

ほんの数日前にFacebookを始めた私が書くタイトルとしては、
とってもおこがましいようで申し訳ないのですが。


Facebook

ネットショップが、「よし!Facebook始めるぞ。」って時に、
できる限りFacebookを有効に使うための方法をまとめました。


ちなみに、
私はショップのサーバーはカラーミー、
ショップブログはWordpressを使用。
なので、特にWordpressに関する方法を載せたものが多いです。

その7つは以下。
と、その前に…なにはともあれ、まずはアカウントを取ってくださいね。
Facebook


**ちなみに、全ての方法を詳細に書くととんでもなく長くなるので、****
**各方法は分かりやすく説明してあるサイトを紹介しております(汗)***


[Facebookページ最適化]
 1. ショップのFacebookページ作成
 2. iFrameでFacebookでWelcomeページを作成
 3. カラーミーのアプリ導入(カラーミー使用の場合)


[自サイト・Blog最適化]
 4. OGP導入
 5. 自サイトやブログにFacebookページのLike Boxを設置
 6. Blogの記事にいいね!とFacebookのコメント欄を設置
 7. ショップと各アイテムページに「いいね!」ボタンの追加


1. ショップのFacebookページ作成(旧:ファンページ)


  Facebookページとは、企業やブランド、ショップなどが
  ユーザーとの交流のためにFacebook上に作成するページのこと。


   以下のURLからFacebookページを作成していきます。
   http://www.facebook.com/pages/create.php


  *詳細な作り方は以下のサイトが分かりやすいです。
   → nanapi -Facebook ページ(旧ファンページ)の作り方-


2. iFrameを使用したFacebookでWelcomeページを作成

  FacebookページではWelcomeページをiFrame形式でつくれるようになりました。
  最近仕様が変わって、表示するページはSSLが必須となりました。
  最新版の方法を教えてくれているサイトを紹介しておきます。


  *詳細の方法の最新版のサイト
   → 【最新版】Facebookページ Welcomeページの設定方法(iframe)


3. カラーミーのアプリ導入(カラーミー使用の場合)

  これは、私がカラーミーのサーバーを使っているので紹介。


   このカラーミーのアプリケーションは、
   カラーミーショップで構築したショップの商品一覧を
   Facebookページに簡単に掲載することができるアプリケーションです。


  *カラーミー公式のページがあるので、ここを見ればすぐ。
   → カラーミー Facebookアプリ


4. OGP導入


   OGPとは、各ウェブページの内容を、
   コンピュータが読める形でHTMLの中に付加する記述方法のことです。
   参考サイト >> フェイスブック、ミクシィ、グリーで使われている OGP (Open Graph Protocol) とは何か


  つまり、Facebookの「いいね!」を押してもらった時、
  その人のSNSの投稿の中は、他の人への紹介ともなるので、
  より分かりやすく表示させたいですよね。
  そこで、OGPで分かりやすい文章を設定していれば、
  SNSは、OGPの情報を読んで表示してくれるのです。


  また、OGP対応していないと、
  ページの「いいね!」ボタンをクリックされても、
  いいね!ボタンをクリックした人の
  プロフィール(個人のウォール)には表示されますが、
  ニュースフィードには表示されないのです。


  広まり方が全然違います。
  だからOGPはかなり大事。


  *分かりやすいOGP設定方法を掲載しているサイト
   → 【最新】facebook いいねボタン設置時のOGP設定方法♪
  *Wordpressのプラグインでの設置方法
   → ブログを一瞬でOGP対応 – WordPressプラグイン「WP-OGP」


  カラーミー)残念ながらカラーミーではメタタグがいじれないため、設定できず。
        でも詳細ページは最初の画像が表示されるように対応してあります。
        トップページはされてないようですが…(2011年11月30日)


  *[Wordpress]ならこれは絶対やっておくべき。
   記事内の最初の画像がサムネイル画像となるような「いいね!」ボタンにする
   → WordPressで記事内の最初の画像をサムネイル画像としてOGPに最適化したいいね!ボタンにする。


5. 自サイトやブログにFacebookページのLike Boxを設置

  自分のサイトやブログに来たときに、
  「いいね!」ボタンを押してもらうために設置します。


  Like Boxをつくるにはここから。
  → http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box/


  *詳細な方法
   → FacebookのLike Boxをブログに設置してみよう!


6. Blogの記事にいいね!とFacebookのコメント欄を設置

  私のブログにもつけています。
  各記事の下の方にそれぞれの記事に対するコメントをしたり、
  「いいね!」をおせるボタンを設置しています。


  *Wordpressのプラグインを使用した方法
   → WordPressのコメントをFacebookのコメントに差し替えました
  *プラグインを使用しない方法
   → facebookコメントをホームページに設置する方法
  *Wordpressの方はぜひ、このページもご参考に。
   → Facebook「いいね」設置時に絶対に行うべき1つの施策[Wordpress編]


7. ショップの各アイテムページに「いいね!」ボタンの追加

  これは絶対外せませんね。


  *Facebook Guideより。
   → 「いいね!」ボタンを設置しよう
  *カラーミーの方はこちらです。
   → 【カスタム】追加タグ


最後に…参考にさせて頂いたサイトの皆様、
本当に本当にありがとうございました。


そして、まだこれ足りないよ〜、っていうのがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。

 - Webのメモ